連載『投稿!直売所』第一回

ホントは秘密にしときたいくらいミラクルワールドな根岸さんの直売所(SN-6)

みんなの直売所マガジンの目玉企画⁉︎『投稿!直売所』を担当します工場長です。記念すべき?第一回は知る人ぞ知る(地元の方はよくご存じの)根岸さんの直売所です!こちらは三鷹市新川エリアと下連雀エリアの境界付近にあり(工場街だったエリアが現在ではマンション街に変わってきているエリア)道路も細切れになっているので非常にわかりにくい場所にあります。実際すぐ近所のマンションに住んで16年目の自分でさえ知りませんでした(そもそもこの脇道を通ったのも初めて)しかし脇道の中程にある狭い門を入ると沢山の朝採れ野菜が棚に並んでました〜!

人見街道に沿って新川郵便局裏の脇道を入ると中程に直売所の入り口が出現⁉︎(通常は10時開門のようです)
野菜が並ぶ棚の反対側には両替機と料金投入口があります(丁寧な説明書きに加えて電卓まで置かれてました〜親切!)

取材させていただいた5月中頃は、野菜の種類や量が増えたので無人販売機での販売から棚に野菜を並べての販売に切り替えられたところでした。写真でもわかるように無人販売機を両替機に転用し、料金は独自開発の料金受取システムで回収する仕組みになっています。(事前にFacebookの投稿でその存在は知っていましたが、実際現物を目の前にすると感激も一入でした!)

両替の方法は硬貨を投入してから扉のボタンを押して置いてある100円と釣り銭を受け取る(500円の場合は100円と釣り銭400円となる)*千円札も両替可能

後日改めて伺って(前回はお昼過ぎでほとんどが売り切れだったので)今度は珍しい高級西洋野菜?を買うことができました〜!

左がトレビス(イタリア原産のキク科の野菜)右がイエローズッキーニ(中南米原産のウリ科カボチャ属)

この記事を書いた人

工場長

直売所愛好家・旅と珈琲豆手網焙煎・ときどき仕事