連載『投稿!直売所』第二回

〜はじめての東京ぶどう狩り体験!〜

5月の初投稿からだいぶ間が空いてしまいましたが…満を持しての第二回はぶどう狩り❣️

これまでは秋になると→ぶどうが食べたい→そうだ山梨に行こう!という固定観念で勝沼ぶどう郷あたりのぶどう園やワイナリー(←これも大事)を訪れていましたが、今年はまさかの東京都民越境移動禁止令?(←そんなもんあった?)…ならば近場でといろいろ調べたり人に聞いたりしてみると…意外にもぶどう狩りまでできる農園がたくさんあることにビックリ!…がしかし!『今年はぶどう狩りは中止とさせていただきます!』という残念なお知らせや貼り紙の農園さんがほとんど…やはりダメかと諦めかけた中…見つけました〜「ナイトウ果樹園」さん!

こちらはネットでの予約が必要ですが、時間制限がなくのんびりとぶどう狩り体験ができます!(8月末現在はピオーネ・シャインマスカット・クイーンニーナ・ゴルビーの4品種)ただ、ぶどう棚は高さが低くてぶどうが見やすい反面…背の高い人は頭をぶつけないように注意が必要です!

ぶどう狩りの醍醐味はスーパーなどで買うのと違って自分の目で食べ頃のフサを見極められること!(←ホントはよくわからないので農園の人に聞いちゃってます…)

中でもクイーンニーナという品種はあまり聞かない名前ですが赤い果皮と甘さ(糖度22%程度)が特徴!

今回はこのクイーンニーナピオーネシャインマスカットの3種類を収穫!どれも種無しで食べやすくそれぞれ美味しいのですが…ぶどうは皮まで食べてナンボ?と思ってるので…やっぱ一番『ザ・ぶどう』って感じなのはピオーネかな?

この記事を書いた人

工場長

直売所愛好家・旅と珈琲豆手網焙煎・ときどき仕事